プロフィール

HOME | プロフィール

マインドフルネス・ヨーガを共に

山田きえのポートレート

ヨーガ講師 山田きえ 

 
ヨーガの支えで 大病との向き合い方を知り、それをきっかけに ヨーガインストラクターを志す。様々なヨーガに学びながら福井県内で活動を続ける
 

 

 

 

安心できる<私>は呼吸から。

こころとからだはつながっている
 

マインドフルネス

水平線からの日の出
 
いま、ここの、私 

Photo by Milo Miloezger on Unsplash

 
 

自己肯定力

美しい蓮の花
 
私が私でいることの安心感

 Photo by yb lyu on Unsplash

 
 

ヨーガ実践

瞑想する山田きえ
 
こつこつと続けていく

2004年に悪性リンパ腫(血液がん)にかかりました。私が受けた こころと からだの ダメージは強烈でしたが、同時にヨーガに出会ったことが 今の私のスタートになりました。 2013年に乳がんが見つかりました。前回よりも、増して死の恐怖を感じました。初めて大きな手術をしました。再び抗がん剤治療を受けました。また髪の毛がなくなりました。そして.... 手術の傷と現実に向き合いながら、ヨーガは、少しづつ ほんとうに少しづつ、新しい私の からだを調え、こころを穏やかにし、浮かび上がってくる様々な恐れから すこしづつ離していってくれました。ヨーガとプラーナヤーマと人参ジュース。そしてマインドフルネス。こころと からだの ためになること。私が全部納得して毎日欠かさず続けていること。少しづつですが、みなさんとシェアしていきたいと考えています。